きまぐれ日記

日常の様子、気に留めたこと、自分の思いを気まぐれに記して更新。
タイトル写真: ミントBlue
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 弘道おにいさん、お疲れ様でした | main | まるはのエビフライが食べたい! >>

あびる優、活動自粛へ

 あびる優が過去の窃盗行為をテレビ番組内で告白したことから、活動自粛となったそうだ。
 事務所が認めているのだから、窃盗を行ったことは事実なのだろう。ただ、本人が番組内で発言した内容がどこまでが事実で、どこからが誇張したものなのかはわからない。事務所によるお詫び文に書かれた内容にも同じことが言える。だから、窃盗は犯罪であることは言うまでもないが、その窃盗行為自体について発言することは控えることにする。
 なぜ、あびる優は自らの発言によって活動自粛に追い込まれたのか。それは彼女に欠けているものがいくつかあったからだと思う。それは、窃盗行為に対する罪悪感であったり、テレビが公の場であるという認識であったり、自分の発言に対する責任感やその発言の影響力に対する認識だったり。 
 窃盗は犯罪であり、私から見たらとんでもないことである。おそらく多くの人にとってそうだろう。そのとんでもないことをテレビという公の場でおおっぴらに言ってしまうなんて、さらにとんでもないことではないか。しかも笑いながらというのだから、罪の意識があったとは思えない。
 以前から『アッコにおまかせ!』や他の番組でのあびる優の発言には不愉快にさせられることが多かった。生放送の本番中だというのに、事前の打ち合わせで確認していればありえないような、とんちんかんな発言。自分のことを棚に上げた、辛辣な発言。思っていることをそのまま言葉にしているようだが、仲間内で話しているのではないのだし、もう少し場に合わせた発言はできないものか。幼稚すぎる。最近では、いつ気分を害されるか気が気でなくて、顔を見るだけで不快になっていた(それなら見なければいいのだが、彼女のせいというだけで番組を見ないのは悔しい)。そうか、彼女は品性にも欠ける。これはこの件を引き起こした要因ではなくて、この発言そのものに言えることだが。今回の件でしばらく活動自粛になって、すっきりした! というのが正直なところ。
 そういえば、今日は朝からお昼過ぎまで美容院にいたので、『アッコにおまかせ!』で和田アキ子がこの件についてどんな発言するか気になっていたのだが、夫によるとあびる優の「あ」の字も出なかったらしい。同じ事務所の可愛い後輩のことを思ってだろうか、それとも事務所からの圧力だろうか。どちらにしても残念だ。 
テレビ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kimagureya.secret.jp/trackback/91363
この記事に対するトラックバック
【最大40%OFF】クリアランスセール、大好評開催中!一部ブランド、再値下げ♪今すぐチェック!! ロリポップ ブックオフオンライン 日本最大級の靴とファッションの通販サイト ロコンド